女性用育毛剤は毎日続けることが大切!

MENU

毎日コツコツのケアが面倒!

女性用育毛剤は、たった1度使えば劇的に髪や頭皮に変化をもたらしてくれる、というタイプのものではありません。じっくりと使い続けた結果、徐々に髪や頭皮に嬉しい変化が実感できるというタイプのものになります。毎日正しく、コツコツ使い続けなければならないというのは、多忙な現代女性からすれば、やや面倒に感じられてしまいますね。

 

毎日コツコツのケアが面倒!

即効性はなし!

こちらのランキングで紹介している女性用育毛剤は、あくまでも医薬部外品に分類されるものであり、医薬品ではありません。医薬部外品というのは、化粧品と医薬品の中間に位置するもので、効果や効能が認められた成分は配合されていますが、作用が穏やかなものを指しています。そのため、数日や数週間程度使用したところで、「即効性」というのはなかなか、実感できないのが現実です。

  • 徐々に抜け毛が減ってくる
  • 少しずつ産毛状の毛が生えてくる
  • 気が付けば透けた頭皮が気にならなくなっている

こういった感覚で、じわじわと実感できてくるものなので、なかなか劇的な変化を感じることはできず、モチベーションを維持しにくいですね。

 

毎日使わないとダメ!

女性用育毛剤は、時々、通えば良い育毛サロンやクリニックとは違い、「毎日のケア」が必須になります。気分が乗っている時にしか使わなかったり、忙しいからと数日間、ケアをさぼってしまうようなことをすると、実感しにくくなる可能性があるのです。

 

なぜなら、女性用育毛剤は、様々な面から頭皮を健やかに導くため、働きかける成分を配合してあるからです。

  • 頭皮を保湿する成分
  • 頭皮の血行を促進する成分
  • 頭皮に必要な栄養

例えば食事は、ある日まとめてたくさん食べれば、数日間は何も食べなくて良い、ということはできませんよね。これと同じで、頭皮にも毎日コツコツ、潤いや栄養を与え、血行を促進していかなければなりません。時々、気が向いた時だけケアをしても、常に健やかな頭皮を維持するのは難しく、せっかくの優秀な女性用育毛剤の効果も得られにくくなるのです。

 

ですが、多忙な中で毎日コツコツ使用する、というのはなかなか大変なことですよね。しかも即効性はないため、実感できているのかどうかよくわからないまま、続けるというのは辛いものです。

長いスパンで効果を見よう!

そんな、面倒で続けにくいというデメリットを解消するために効果的な方法として挙げられるのが、「長いスパンで見る」という方法です。例えばダイエットの際にも、毎日体重計に乗ると変化が分かりにくく、モチベーション維持しにくいですよね。ですが1週間に1度というペースで体重をチェックすれば、変化も大きく、モチベーションが高まります。

 

そこで、女性用育毛剤も1ケ月後、2ケ月後…といった単位で効果をチェックしながら、毎日コツコツのモチベーションを維持してみましょう。1ケ月後には抜け毛が減っているかもしれない、2ケ月後には産毛が生えてきているかもしれない、と考えながら使えば、楽しみながらケアができますね。

 

ちょっとした心の持ちようだけでも、モチベーションが全く違ってくるものです。

関連ページ

コストがかかるのがデメリット
女性用育毛剤は頭皮を健やかに整え、美しい髪が生えやすい環境に整えてくれる、という大きなメリットがある反面、どうしてもそれなりの「コスト」がかかってしまうというデメリットがあります。品質の良い女性用育毛剤は、決して激安と言える値段ではないので、なかなか購入しにくいと感じてしまう方もいらっしゃるでしょう。
女性用育毛剤を使用していることがバレると恥ずかしい!
女性にとって髪というのは、プライドの象徴のようなところもあります。そのため、薄毛や抜け毛を気にして女性用育毛剤でのケアをしているということが他人にバレるのが恥ずかしいと感じる女性は、少なくありません。バレてしまう可能性がある、というのは1つのデメリットと言えますね。
男性用に比べると手に入れにくい!
女性用育毛剤のデメリットとして、男性用に比べると選択肢がまだまだ少なく、限られているという点が挙げられます。薄毛に悩まされる女性が増えている、と言われ始めてから、徐々に女性をターゲットにした育毛剤は増えてはきています。ですが、それでもまだまだ「ドラッグストアや薬局の店頭で気軽に選んで購入できる」というレベルではありませんよね。