女性用育毛剤は頭皮に異常があっても使えるの?

MENU

頭皮に異常がある場合は使用を控えて!

頭皮という部分は、常に髪の毛に覆われているため、異常があっても自分でも気づきにくいものですよね。例えば小さな傷やニキビなどが発生している場合、これは医薬品ではない女性用育毛剤で対処できる問題ではありません。そういった異常が見られる場合には、女性用育毛剤の使用を控えておくようにしましょう。

 

頭皮に異常がある場合はの使用を控えて!

頭皮に異常があると・・・

頭皮に傷やニキビ、炎症といった異常がある状態で、女性用育毛剤を使用してしまうと、

  • 傷や炎症を悪化させる
  • しみて痛みや不快感を感じる

といった問題が起こってきます。すると、ますます頭皮状態が悪化して、薄毛や抜け毛を進行させてしまう恐れもあるのです。そんな困った事態になる前に、まずは異常を感じたら、女性用育毛剤の使用をお休みしてください。

頭皮の異常の見つけ方

頭皮の異常は自分でも気づかずに放置してしまうケースが多いので、知らずに女性用育毛剤を使用し続け、悪化させてしまう恐れもあります。これを防ぐためには、頭皮の異常をいち早く見つけることが重要です。そして、その見つけ方にはコツがあるのです。

  • 毎日頭皮に触れること
  • 触り心地がおかしいところや痛みがあるところはチェックすること

女性用育毛剤を使用する場合、毎日軽く頭皮マッサージを行いますね。この時にも、頭皮全体に軽く触れておくことで、ニキビや炎症に気付くことができます。触っていて異常を感じた部分は、鏡で見てみたり、誰かに見てもらって状態を確認してみましょう。

 

外観では分からない頭皮の異常も、「触れる」というひと手間を加えることで、より早期に発見しやすくなり、対処を行いやすくなります。

頭皮の異常の対策

女性用育毛剤の中には、「グリチルリチン酸ジカリウム」などの抗炎症成分を配合してあるものもありますので、「ニキビや炎症にも効果があるのでは?」と考えている方もいるかもしれません。確かに、この成分はニキビ予防などに効果が期待できるものではありますが、頭皮の異常に自己判断で使用するのはおすすめできません。

 

頭皮にニキビ、炎症、傷などの異常を発見した場合、軽度の傷程度なら、清潔にして、できるだけ触らないようにして自然治癒を待つのが良いでしょう。ですがひどい炎症やニキビの場合は、皮膚科を受診するのが最善の策です。皮膚科で薬を処方してもらい、女性用育毛剤の使用についても医師に相談して、指示に従うようにしましょう。

 

異常を早期に改善したら、また女性用育毛剤によるケアを再開することができます。できるだけ早く健やかな頭皮に導くためにも、専門の医師の診察を受けるのがベストですね。

関連ページ

刺激や違和感を感じた場合は使用を中止!
ランキングで人気の女性用育毛剤は、基本的には頭皮に優しい処方になっています。そのため、デリケートな頭皮の方でも安心して使用できる内容ではあるのですが、だからと言って万人に安全とは言い切れないのが現実です。もし、実際に使用してみて強い刺激を感じたり、違和感があるという場合には、すぐに使用を中止するようにしてください。
女性用育毛剤ばかりに頼りきりにならないこと!
女性用育毛剤は、薄毛や抜け毛などの女性のデリケートなお悩みに、効果的に働きかけてくれる心強いサポーターです。ですが、忘れてはならないのが、「本気の抜け毛ケアには根本的な原因を無くすことが重要」という点ですね。女性用育毛剤だけに頼りきりになることなく、薄毛や抜け毛の原因を無くしていく努力も併せて実践していきましょう。
中途半端な使い方では効果半減!
育毛剤の効果を実感し始めるまでには、最低でも3ケ月はかかると言われています。もちろん個人差はありますので、中には半年、女性用育毛剤を使用し続けてようやく、少しずつ変化してくるという方もいらっしゃいます。根気よく使用していくことが大切な女性用育毛剤は、中途半端な使い方をしてしまうと効果が半減するので要注意です。